2013年5月11日土曜日

コトバって何だろうなぁ?

                                  

 日常生活でコトバは道具として普通に使っているわけですが、コトバ自体に意識を向けて「コトバとは一体何だろうか?」といった問いを立てると途端に小難しいことになってくるなぁ(笑)。
 
独り言


 言語学を俯瞰する

 ネットには大学の結構面白い講義が転がっているわけですが、今日はこの中からイェールの「How do we communicate ?」をご紹介しておきましょう。


 サブ・タイトルには「Language in the Brain , Mouth」という今風のタイトルがついていますが、実際には言語学の各分野である音韻学とか統語といった分野が何であるのか?が面白おかしく解説されていて言語学の全体が俯瞰できるような講義になっています。なるほどねと納得できるのと、この講義は面白いなぁ。(笑)もっとも個人的には西海岸風の昔はヒッピーをやってましたみたいな先生が教えてくれるゆるゆるな感じのほうが好みですが、たまには東海岸のフォーマルな感じも悪くはないですねぇ。

(つづく)

文献
N/A

記事の内容の正誤について、執筆者は一切保証いたしません。また、本書の内容、エクソサイズなどを実行した結果被った被害などについて著者は一切責任を負わないこととします。本ニュースレターの内容は、以下クリエイティブ・コモンズ・ライセンスに従うものとします。但し、引用元の著作権は引用元に所属します。ご意見、ご感想は次へ tritune'`@''gmail.com


0 件のコメント:

コメントを投稿