2013年9月30日月曜日

サイバネティクスから見た新しい精神の科学



 ブリーフセラピーにしてもコーチングにしても・・・結局、その裏にある理論的な背景はこれなので、理解しておかないと、そもそも話にならないのですよねぇ・・・(笑)。

 独り言


サイバネティクスからみた新しい精神の科学

 今日は手短に。

 Google 先生に聞いたら教えてくれたのが、アムステルダム自由大学の先生が公開している講義ノート。タイトルは「Cognitive System a cybernetic perspective on the new science of mind [1]。 タイトルからすれば、サイバネティクスからみた新しい精神の科学なのですが、簡単に言えば、認知科学の発展の流れやその理論が難しくもなく、易しくもなく妙に体系的にまとめられている格好になっている講義ノートというわけです。

それで、一気に読んでみたわけですが、これは素晴らしい・・・・と思ったわけです。

(つづく)

文献
[1] http://pespmc1.vub.ac.be/Papers/CognitiveSystems.pdf

記事の内容の正誤について、執筆者は一切保証いたしません。また、本書の内容、エクソサイズなどを実行した結果被った被害などについて著者は一切責任を負わないこととします。本ニュースレターの内容は、以下クリエイティブ・コモンズ・ライセンスに従うものとします。但し、引用元の著作権は引用元に所属します。ご意見、ご感想は次へ tritune'`@''gmail.com






0 件のコメント:

コメントを投稿