2014年2月19日水曜日

今日は何を達成したい?



 一昔前、マイクロソフト社の広告のコーピーで「Where do you want to go today ?(今日はどこへ行きたい?)」がありました。また、シスコシステムズ社のコピーで「Are you ready ?(準備はいい?)」というのがありました。また、Google 社の Street View では「Here and Now(今ココ)」などということが言われていいたります。

 それで、1)現状認識としての「今ココ」2)到達したい目標としての「今日はどこへ行きたい?」それで、3)具体的に何をするか(一連の行動計画を)決めて一歩踏み出す時の「準備はいい?」これをつなげると非常に良いコーチングの質問になることが分かってくるわけです。



今日はどこへ行きたい?

 さて、心理療法家のミルトン・エリクソンの技法をベースにしたコーチングの質問の枠組みについては以下で書いています。


 それで、このプロセスや枠組みに基づけば、これを脚色する形式で色々なコンテンツの質問を作り出すことは難しくないわけです。もっとも、逆の言い方をすると、何かの枠組みに基づかないで何か格好のよいコンテンツとしての質問を考えてもあまり意味がないということも分かってくるわけです。

文献

N/A

記事の内容の正誤について、執筆者は一切保証いたしません。また、本書の内容、エクソサイズなどを実行した結果被った被害などについて著者は一切責任を負わないこととします。本ニュースレターの内容は、以下クリエイティブ・コモンズ・ライセンスに従うものとします。但し、引用元の著作権は引用元に所属します。ご意見、ご感想は次へ tritune'`@''gmail.com https://www.facebook.com/okirakusoken




0 件のコメント:

コメントを投稿