2014年2月23日日曜日

オントロジカル・コーチングにおける3つの質問



  この質問の背景にはオートポイエーシス論があるわけですが、中々深い感じがしているところです。


オントロジカル・コーチングにおける3つの質問

 スイスのコーチの方が書いた(チリの生物学者であるウンベルト・マトゥラーナや哲学者のウィトゲンシュタインなどの知見を取り込んでつくられた)オントロジカル・コーチングについてのブログ「THE 3 QUESTIONS, 3 challenges, 3 roads - using ontological coaching.[1]を読んでいたのですが、この質問が簡単でありながらも非常に深いことを言っているなと思ったところです。

 一つ目は、「Who am I ?」つまり「私は何者なのか?」自分を発見する、あるいは、自分が自分に成り行くプロセスを問う質問。

 二つ目は、「Where do I go ?」、「私は何処へゆこうとしているのか?」不可逆な決断について問う質問。

 三つ目は、「With Whome ?」、「誰と?」、可逆な選択について問う質問。


(参考)

文献

[1]http://www.meetup.com/Geneve-Life-Coaching-Meetup-Group/events/116914782/


記事の内容の正誤について、執筆者は一切保証いたしません。また、本書の内容、エクソサイズなどを実行した結果被った被害などについて著者は一切責任を負わないこととします。本ニュースレターの内容は、以下クリエイティブ・コモンズ・ライセンスに従うものとします。但し、引用元の著作権は引用元に所属します。ご意見、ご感想は次へ tritune'`@''gmail.com https://www.facebook.com/okirakusoken




0 件のコメント:

コメントを投稿