2014年4月26日土曜日

ミルトン・エリクソンの系譜:ジェフリー・ザイク



  良いインタビューですねぇ                       ・・・・



ミルトン・エリクソンの系譜:ジェフリー・ザイク

 このブログも気が付くとこれで999記事目です。で、メモ書き程度にでも毎日書いていると何か良いこともあるわけで、最近は、Youtubeにアップロードされたエリクソニアンのジェフリー・ザイク博士の話などは字面だけだったらほぼ100%理解できるようになってきたわけです(笑)。

 逆に言うと、色々情報を集めて、色々やってみて、ブログを書き続けていなかったらまったく理解不能なままだったでしょう。



  で、映像の30分あたりにザイク博士がベートベンとミルトン・エリクソンの共通点、つまり技法の要素を分解すると26のコンポーネントに還元できるけれども、これをどのように再帰(Recursion)してマンネリな繰り返しにならない、パターンを作り出すのがミソだと言っているのが印象的です。後は、エリクソニアン・アプローチはインサイド・アウトとかね・・・・深い・・・・・

 で、この映像を視聴していて「自分がエリクソニアンか?」と言われると、まだまだ初心者の域を出ていないのと、自己認識は「ベイトソニアン」なので、形式知のベイトソニアンと暗黙知のエリクソニアンの部分の綜合という意味ではまだ色々やることがありそうだなぁ・・・・と思っているとこでもあるわけです。
 
文献

N/A
記事の内容の正誤について、執筆者は一切保証いたしません。また、本書の内容、エクソサイズなどを実行した結果被った被害などについて著者は一切責任を負わないこととします。本ニュースレターの内容は、以下クリエイティブ・コモンズ・ライセンスに従うものとします。但し、引用元の著作権は引用元に所属します。ご意見、ご感想は次へ tritune'`@''gmail.com https://www.facebook.com/okirakusoken




0 件のコメント:

コメントを投稿