2014年4月3日木曜日

言語における人工物のエコロジー



 このあたりは、地味に面白いと思うわけで・・・・・                

  


言語における人工物のエコロジー

 今日は、手短に、米国サイバネティックス協会の Youtube 映像を少々。



  
文献

N/A



記事の内容の正誤について、執筆者は一切保証いたしません。また、本書の内容、エクソサイズなどを実行した結果被った被害などについて著者は一切責任を負わないこととします。本ニュースレターの内容は、以下クリエイティブ・コモンズ・ライセンスに従うものとします。但し、引用元の著作権は引用元に所属します。ご意見、ご感想は次へ tritune'`@''gmail.com https://www.facebook.com/okirakusoken



0 件のコメント:

コメントを投稿