2014年10月27日月曜日

分析的問題解決



 分析的に考え抜いても「未来がどうなるのか?」なんて誰にも分からないわけなのだけれども、一応、お作法としては出来ないとマズイのかなぁ・・・・・と(笑)。

 まぁ、分析的ということは、意識的に「分ける」≒「分かる」というロジックだから、その限界は一応頭に入れておかなければいけないということではあるのでしょうけれどもねぇ・・・・・
  
 


分析的問題解決

 今日は、自分のメモ代わりに。
 最近、SlideShareにアップロードしてあるスライドを読むのが趣味みたいになっているわけですが(笑)・・・・今日は、この中から問題解決についてのスライドをご紹介しておきましょう。


 手法は、なんの変哲もないロジック・ツリーを使った問題解決なのですけれども、まずは基本中の基本ということでちょっと読んでいるところというわけです。
  
文献

N/A


記事の内容の正誤について、執筆者は一切保証いたしません。またの内容、エクソサイズなどを実行した結果被った被害などについて著者は一切責任を負わないこととします。本ニュースレターの内容は、以下クリエイティブ・コモンズ・ライセンスに従うものとします。但し、引用元の著作権は引用元に所属します。ご意見、ご感想、執筆、講演のご依頼はこちらまで tritune'`@''gmail.com







0 件のコメント:

コメントを投稿