2014年11月29日土曜日

チェンジ・マネジメント概要



 さて、某プロジェクトのチェンジ・マネジメントを具体的にどうしたものかなぁ・・・・・・(´Д)ハァ…・・・・・・




チェンジ・マネジメント概要

  ちょいとメモがわりに。

チェンジ・マネジメントの定義は「組織においての業務などといった様々な事柄を変革するということを推進、加速させ、経営を成功に導くというマネジメントの手法。組織が変革を行うということになったならば、その組織に長年慣れ親しんできた従来の方法に固執し、変革に対して反対をする構成員が多く存在する。そこでチェンジマネジメントでは、経営のトップ自らが変革が行われる組織の構成員に対して、変革が行われることの狙いや必要性を知れ渡らせ、構成員の意識を改革するために努められる。同時に構成員が変化が行われる組織の中でうまく適応できるようにも努められる。」




 で、組織の中で何か変化を起こそうとすると、色々な抵抗があるわけですが、これにどのように対処するのか?というところが問題になってくるように思います。
 まぁ、セオリーどおりにやっていくしかないですねぇ。 
(参考)
文献


[1]http://ja.wikipedia.org/wiki/チェンジ・マネジメント

0 件のコメント:

コメントを投稿