2016年6月10日金曜日

ソリューション・フォーカスト・アプローチ研修のサンプル版公開



 問題は解決しなければならない、というのは案外思い込み。で、解決を目指してDo More をポジでィブ・フィードバックで回し続けるというのが案外ポイントかもですねぇ。 実はこれがネガティブ・フィードバックで回すPDCAとの最大の違いでしょうかねぇ?                                                                                                               
 <ひとりごと>



企業研修用サンプル公開

  公開しておきます。





   僕のチャージは営利企業対象でコンサルモードで仕事すると結構高いので、ご興味ある方はこれで勉強お願いします(笑)。あと、ミルトン・エリクソンのエリクソニアン・アプローチは参加者がMS持ちくらいの人じゃないと理解してもらえる自信がないので、入門用としてはもっと簡易的なソリューション・フォーカスト・アプローチですかねぇ?(笑)。


(つづく)

文献
N/A

記事の内容の正誤について、執筆者は一切保証いたしません。また、本書の内容、エクソサイズなどを実行した結果被った被害などについて著者は一切責任を負わないこととします。本ニュースレターの内容は、以下クリエイティブ・コモンズ・ライセンスに従うものとします。但し、引用元の著作権は引用元に所属します。ご意見、ご感想は次へ tritune'`@''gmail.com
https://www.facebook.com/okirakusoken

0 件のコメント:

コメントを投稿